Iru×IKENOHATA GINKAWATEN】PUEBLO LEATHER COMPACT WALLET 【受注生産】 【10/下旬~11月上旬納品予定】

◆受注生産限定◆
初回:7月17日12:00〜7月31日23:59
10月下旬〜11月上旬お届け予定
最終:8月1日12:00〜8月15日23:59
11月上旬〜11月中旬お届け予定
※イタリアの貴重なレザーで仕入れが不安定なため、お届けまでの期間を長めに設定しております。

池之端銀革店とのコラボレーションアイテム。
カードケースサイズのコンパクトウォレットをベースに素材や細かな仕様を変更しています。

【主な別注ポイント】
・プエブロレザーを採用・スナップボタンを変更
・フラップの形状を変更・札の取り出し口を反転

インラインには展開のないプエブロレザーを採用。
ダイナミックな経年変化を楽しんでいただけます。

より厚みを抑えてコンパクトに仕上げるためにフラットなスナップボタンに変更しています。
出し入れする際にポケットや鞄に引っ掛かりにくいのも利点です。

フラットなスナップボタンのモダンな印象とのバランスを取るため、フラップを元々の三角形からクラシックな柔らかいラウンドに変更しています。

そして最大の変更点は左側から右側に反転した札の取り出し口。

左手は財布を持ちながらカードを押し出せ、右手は札を取り出しやすい。
手元の動線を考えた非常に使い勝手の良い構造です。

コラボレーションにあたり様々な仕様変更をしていますが、元となった財布と据え置き価格での販売を実現しており、Iruの受注生産だからこそ成せる技でもあります。

・池之端銀革店
東京は上野に店舗を構える池之端銀革店。一流ブランドのOEM商品を手掛けてきた小野勝久氏が若手を育てたいという思いからショップ兼工房の池之端銀革店をオープン。大人の遊び心をくすぐるギミックの効いたアイテムを得意とする革製品ブランドです。

・プエブロレザー
イタリアのトスカーナ州にある世界的に有名なバダラッシ・カルロ社により、雌牛のショルダー部分を使用して10世紀以上の歴史ある伝統のバケッタ製法で作られています。

バケッタ製法は一切化学薬品を使用することなく、植物性のタンニンを用いて鞣された牛革に時間を掛け、純度の高い牛脚油を加脂していく製法です。

表面をあえて擦って毛羽立たせ、真鍮ブラシでその毛羽立ちを寝かしつけるように磨き上げることでマットな質感に仕上げられており、浸透した牛脚油と相まり特有の経年変化を楽しめます。

ABOUT US
■Iru/イル
イル=要る ファッションの要となる靴や鞄などの革製品。現代のトレンドと歴史的背景を掛け合わせたデザインを日本で丁寧に品質の確かなものを提案


【受注生産商品についてのご注意】
発送:初回:10月下旬〜11月上旬お届け予定 
最終:11月上旬〜11月中旬お届け予定
送料:無料(沖縄、一部離島は別途)

※料金は前入金制となります。
※BASEのシステム上、「発送済」となりますが、実際の発送は製品仕上がり次第となります。発送連絡の際に、受注生産受付についてのご連絡メールを差し上げます。

【返品、交換について】
受注生産品のため、返品は承れません。

¥ 17,600

* Please remember this item is only sold from 07/17/2021 12:00 to 07/31/2021 23:59.

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • 佐川急便

    全品送料無料です。(沖縄県を除く)

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 0JPY
    • Tohoku

      • Aomori 0JPY
      • Iwate 0JPY
      • Miyagi 0JPY
      • Akita 0JPY
      • Yamagata 0JPY
      • Fukushima 0JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 0JPY
      • Tochigi 0JPY
      • Gumma 0JPY
      • Saitama 0JPY
      • Chiba 0JPY
      • Tokyo 0JPY
      • Kanagawa 0JPY
      • Yamanashi 0JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 0JPY
      • Nagano 0JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 0JPY
      • Ishikawa 0JPY
      • Fukui 0JPY
    • Tokai

      • Gifu 0JPY
      • Shizuoka 0JPY
      • Aichi 0JPY
      • Mie 0JPY
    • Kinki

      • Shiga 0JPY
      • Kyoto 0JPY
      • Osaka 0JPY
      • Hyogo 0JPY
      • Nara 0JPY
      • Wakayama 0JPY
    • Chugoku

      • Tottori 0JPY
      • Shimane 0JPY
      • Okayama 0JPY
      • Hiroshima 0JPY
      • Yamaguchi 0JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 0JPY
      • Kagawa 0JPY
      • Ehime 0JPY
      • Kochi 0JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 0JPY
      • Saga 0JPY
      • Nagasaki 0JPY
      • Kumamoto 0JPY
      • Oita 0JPY
      • Miyazaki 0JPY
      • Kagoshima 0JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,200JPY
Report
  • Home
  • About
  • Blog
  • TOP